メニュー

オンデマンド配信

配信期間
2021年9月19日(日)~26日(日)
※会員の方は10月3日(日)まで延長

 

一般演題一覧
教育セミナー
支部紹介動画

代行入力

10-1
整形外科外来における術前業務へのDA 介入の取り組み

大木 啓太郎(医療法人社団洛和会 洛和会音羽リハビリテーション病院)

10-2
メディカルクラークによる外来業務軽減のための陪席介入の取り組み

奥西 悦子(京都岡本記念病院)

10-3
代行入力を通し、他部署と患者様を繋ぐ

小野寺 里美(札幌マタニティ・ウイメンズホスピタル)

10-4
医師業務軽減のための取り組み

小池 仁穂(医療法人社団 協友会 吉川中央総合病院)

10-5
心臓血管外科外来診療の効率化

郷原 さおり(京都岡本記念病院)

10-6
悪性腫瘍特異物質治療管理料のオーダ入力100%を目指した取り組み

宍戸 恵子(一般財団法人 大原記念財団 大原綜合病院)

10-7
陪席業務において 診療情報提供書代行作成の取り組み

白取 夕喜子(社会医療法人 宏潤会 大同病院 だいどうクリニック)

10-8
眼科クリニックでの医師事務補助による診療支援効果

高橋 英里(医療法人社団 協友会 前橋中央眼科)

10-9
診療のプロセスにおけるタスクシェアリング
~医師事務作業補助者による問診代行入力の導入~

竹内 奈央(医療法人社団 協友会 メディカルトピア草加病院)

10-10
医師承認率100%への取り組み

竹内 理奈(医療法人社団 愛友会 上尾中央総合病院)

10-11
眼科診療補助の取り組みについて

平田 直実(医療法人治久会 もみのき病院)

10-12
消化器内科医にスマイルを ~迅速・丁寧な支援をめざして~

堀之内 綾子(公益社団法人鹿児島共済会 南風病院)

データ入力、登録

20-1
医療クラークと創る がん情報データベース~院内がん登録データの臓器がん登録やNCD 登録への活用~

梅田 弘美(独立行政法人 岐阜県総合医療センター)

20-2
外科医師事務作業補助者によるNCD の取り組み

岡田 京子(独立行政法人 国立病院機構 三重中央医療センター)

20-3
白内障手術のトーリック眼内レンズ計算の自動化

岡本 康宏(医療法人真生会 真生会富山病院)

20-4
脳卒中地域連携パスの現状と課題

宮里 翠(地方独立行政法人 那覇市立病院)

文書作成

30-1
臨床支援実務者による業務日報フォーマットの作成

苅安 真澄(医療法人順和会 京都下鴨病院)

30-2
診療情報管理士と医師事務作業補助者の連携~書類代行業務の改善と取組~

原田 華恋(社会医療法人同心会 古賀総合病院)

30-3
『今忙しい』医師の口癖を減らそう~リウマチ性疾患の臨床調査個人票の取り組み~

弓削 真理子(医療法人社団 協友会 彩の国東大宮メディカルセンター)

30-4
診療情報提供書作成による医師の負担軽減への取り組みと効果

𠮷田 岬(社会医療法人大雄会 総合大雄会病院)

成長(組織作り、人材育成)

40-1
慢性期医療における医師事務作業補助者の役割~医師事務作業補助者はチーム医療の一員~

秋山 祐子(淡路平成会 平成病院)

40-2
外来補助体制の効率化を目指して

熱田 麻衣(市立池田病院)

40-3
医師事務作業補助室内での業務効率化に向けた取組み ~チーム制の導入~

阿部 夕紀(医療法人徳洲会 庄内余目病院)

40-4
高知日赤医師事務支援室の10 年の軌跡と今後の課題

今村 由佳(高知赤十字病院)

40-5
リーダー制導入について

乙守 智子(一般財団法人 潤和リハビリテーション振興財団 潤和会記念病院)

40-6
当院における効率化を目指した取り組み

梶尾 りか(医療法人 尚腎会 高知高須病院)

40-7
「石川県内の医師事務作業補助者の業務に関するアンケート」の継続により見えたもの

北野 裕枝(日本医師事務作業補助研究会 石川県支部)

40-8
当法人におけるクラーク筆記試験結果の傾向

小林 由弥(AR-Ex 尾山台整形外科)

40-9
データーマネージャー標準化への取り組み ~済生会MA 会活動を通して~

坂田 智代(東京都済生会中央病院)

40-10
代行入力独立に向けて ~トピア婦人科モデル 2920 日間の軌跡~

鈴木 沙季(医療法人社団 協友会 メディカルトピア草加病院)

40-11
高度医療セクレタリー導入効果 ―最適配置と配置基準―

田中 祥子(神奈川県立こども医療センター)

40-12
医師事務作業補助者生産性向上の取り組み ―組織改革―

田中 祥子(神奈川県立こども医療センター)

40-13
医師事務作業補助者の適切な業務分担と配置に向けた努力~りんくうモデルの確立へ~

増田 大作(地方独立行政法人りんくう総合医療センター)

40-14
当院における医師事務作業補助者の現状と今後の課題~成長と発展への取り組み~

南 ゆかり(金沢医科大学氷見市民病院)

40-15
セット項目活用による業務効率化

森崎 智穂子(医療法人治久会 もみのき病院)

40-16
DA 主体の外来実現に向けた教育の取り組み

渡辺 愛未(医療法人社団 愛友会 上尾中央総合病院)

40-17
当院の医師事務作業補助者(診療事務課)教育体制について

有田 麻美(京都岡本記念病院)

40-18
院内でできるアシスタントの意識向上・知識向上への取り組み

飯塚 めぐみ(筑波メディカルセンター病院)

40-19
チーム力強化のための目標面談およびラダーの活用

太田 弘子(千葉県済生会習志野病院)

40-20
みんなで育てるチーム力 ~新人からベテランまで同一業務への軌跡~

菊池 由美子(医療法人社団 協栄会 大久保病院)

40-21
レーダーチャートを活用した人材育成の取組

後上 順子(地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター)

40-22
当院での医師事務作業補助者の教育・指導体制の構築について

髙田 綾子(医療法人社団 玄同会 小畠病院)

40-23
新入職員に対する教育方法の検討

永田 ここの(社会医療法人大雄会 総合大雄会病院)

40-24
医局秘書の業務範囲と業務内容の検討

渕上 怜菜(医療法人社団 愛友会 三郷中央総合病院)

40-25
コロナ禍におけるスタッフのモチベーション維持への取り組みについて

宮本 由季(独立行政法人国立病院機構 三重中央医療センター)

発展(タスクシフトの取り組み)

50-1
入院中に作成された紹介状の支援からみるタスクシェア

池田 達治(社会医療法人財団大和会 武蔵村山病院)

50-2
ドクターズクラークによるタスク・シフティングを目指して

伊藤 真紀(医療法人愛和会 愛和病院)

50-3
補装具作成時における医師事務作業補助者の役割とその効果

岡田 郁里(医療法人社団 哺育会 白岡中央総合病院)

50-4
診療情報提供書代理作成のタスクシフティングまでの取り組み

緒方 佑香(京都岡本記念病院)

50-5
Google フォームを利用したタスクシフトシェアへの早期着手

菊地 千聡(医療法人社団 愛友会 津田沼中央総合病院)

50-6
麻酔科術前評価作成業務におけるタスクシフトの取り組み

佐藤 彩実(京都岡本記念病院)

50-7
外来化学療法への医師事務作業補助者の取り組み

新村 みどり(公益社団法人鹿児島共済会南風病院)

50-8
タスクシフト/シェア調査委員会の立ち上げについて

冨永 亜紀(恩賜財団 済生会横浜市東部病院)

50-9
「診療の流れを止めない」ための外来クラーク(外来診療補助)の取り組み

高橋 いずみ(調布東山病院)

50-10
方針達成に向けた消化器内科での改革とMA(医師事務作業補助者)の関わり

中根 千恵(トヨタ記念病院)

50-11
回復期リハビリテーション病棟・NASVA 委託病床におけるIC 日程調整の取り組み

山本 紫織里(医療法人社団浅ノ川 金沢脳神経外科病院)

50-12
当院における外来検査予約代行入力への取り組み

依田 仁美(聖マリアンナ医科大学病院)

50-13
ドクター支援は私達におまかせあれ!~麻酔科支援業務立ち上げの取組み~

脇黒丸 倫奈(公益社団法人鹿児島共済会 南風病院)

50-14
人材育成に向けた“私たちのレシピ” ~外来検査予約業務編~

菅原 由伎(医療法人社団 愛友会 伊奈病院)

その他(COVID-19 に関する対応、オンライン診療、医療サービス向上など)

60-1
コロナ禍における臨床支援課BCP 作成の取り組み

門田 美紀(社会医療法人 仁生会 細木病院)

60-2
コロナ禍における精神科での臨床支援

金子 智咲(社会医療法人 仁生会 細木病院)

60-3
COVID-19 に対する医師事務の関りについて

下山 優子(医療法人社団 協友会 船橋総合病院)

60-4
新型コロナワクチン接種で上がるチーム力

杉村 和香(医療法人 治久会 もみのき病院)

60-5
新たな挑戦!!「新型コロナ対策本部」における医師事務作業補助者の業務支援

玉城 茜(沖縄県立中部病院)

60-6
コロナ禍における医療秘書チームで行う人材育成

中嶋 香緒理(社会医療法人 寿人会 木村病院)

60-7
オンラインセミナーの現状・問題点・今後の展望

中村 アツ子(日本医師事務作業補助研究会 大阪府支部)

60-8
医師事務作業補助者が自ら考えるコロナ禍での業務

堀田 恵(日本医師事務作業補助研究会 大阪府支部)

60-9
コロナ禍での医師事務作業補助者たちは…

松井 幸子(日本医師事務作業補助研究会 大阪府支部)

60-10
コロナ禍の32 時間研修の試み

松木 大作(大阪府済生会吹田病院)

60-11
コロナ禍における私達の役割

山田 智美(社会医療法人同心会 古賀総合病院)

60-12
COVID-19 に負けるな!DA の新たな取り組み

佐々木 智子(地方独立行政法人 那覇市立病院)

60-13
骨粗鬆症オンライン診療の取り組み

田中 星(医療法人財団五省会 整形外科センター西能クリニック)

60-14
パーキンソン病患者のオンライン診療における診療補助の取組み

細野 裕子(聖マリアンナ医科大学病院)

60-15
医師事務作業補助者による地域医療情報ネットワーク
「高知家@ラインはたまるねっと」とAI 問診の利活用について

田中 公章(大井田病院)

60-16
医師事務作業補助者による患者データベースの作成 第1 報

遠藤 美鈴(医療法人社団 愛友会 西大宮腎クリニック)

60-17
脳卒中1 年後フォローアップ外来における医師事務作業補助者の役割

小川 優子(脳神経センター大田記念病院)

60-18
非アルコール性脂肪肝炎(NASH)患者へのNASH 手帳運用のサポート

北川 祐子(社会福祉法人恩賜財団 大阪府済生会吹田病院)

60-19
診療科内カルテチェックカンファレンスへの参画

髙橋 智和(埼玉医科大学総合医療センター)

60-20
医師事務作業補助者におけるAI 問診の活用の検証

谷口 綺香(公益財団法人 操風会 岡山旭東病院)

60-21
入院患者一覧作成による業務改善

塚本 美穂(医療法人財団五省会 西能病院)

60-22
外来診療の待ち時間削減による医師の業務負担軽減への取り組み

伝福 彩香(医療法人社団 愛友会 津田沼中央総合病院)

60-23
電話診療、発熱外来開始に伴う予約センターの関わり

富樫 さおり(医療法人徳洲会 庄内余目病院)

60-24
看護必要度Ⅱのデータ精度向上に向けた取組み

永原 弓子(浜松赤十字病院)

60-25
問診システム導入に伴う医療秘書の役割と課題

錦戸 佳那(済生会みすみ病院)

60-26
医師事務作業補助者「3 日間もお食事とれていないんですよ」の一言で救命しえた糖尿病性ケトアシドーシスの1 例

春野 政虎(医療法人社団如水会 今村病院)

60-27
医師事務作業補助者のリモートワークの取り組み

本間 真由(医療法人美脳 札幌美しが丘脳神経外科病院)

60-28
泌尿器科外来における課題解決への取り組みについて

松元 真弓(済生会熊本病院)

60-29
医師事務作業補助者の業務日報様式の検討と見直し

三山 亜美(社会医療法人若弘会 若草第一病院)

60-30
「だめ絶対!肝炎患者を見過ごすな」医師代行業務を通じた肝炎治療への取り組み

森山 真奈美(医療法人社団 協友会 彩の国東大宮メディカルセンター)

60-31
医師事務作業補助者の効率化について

湯地 加寿代(一般財団法人潤和リハビリテーション振興財団 潤和会記念病院)

教育セミナー

臨床支援に必須なクリニカルパスの基本と実践

今田 光一(若草第一病院 スポーツ整形外科 部長)

病理診断報告書の読み方

木佐貫 篤(宮崎県立日南病院 病理診断科 主任部長)

NCDについて ~医師事務作業補助者のこれまでとこれから~

高橋 新(慶應義塾大学医学部 医療政策・管理学教室)

支部紹介動画

石川県支部
宮崎県支部
大阪府支部
広島県支部
北海道支部
愛知・岐阜支部
高知県支部
岡山県支部
沖縄県支部
熊本県支部
富山県支部
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME